難病とは

難病とは(難病法での定義)

難病
  1. “病の機構(メカニズム)が明らかでない
  2. ⊆N妬法が確立していない
  3. 4少な疾病である
  4. つ拘の療養を必要とする

指定難病と小児慢性特定疾病とは

指定難病と小児慢性特定疾病は、医療費助成の対象です。

指定難病とは、良質かつ適切な医療の確保を図る必要性が高く、ヾ擬埒瑤我が国において一定の人数に達しておらず、客観的な診断基準が確立しており、厚生労働大臣が指定する難病です。
令和3年11月1日に338疾病が指定されています。
対象疾病の一覧はこちら

難病情報センター

小児慢性特定疾病とは、〇童期(18歳未満)に発症し、∨性に経過し、生命を長期に脅かし、つ拘にわたって生活の質の低下とス盂曚憤緡堵颪良蘆瓦続き、診断基準がある、厚生労働大臣が指定した疾病です。
令和元年7月5日に762疾病が指定されています。
対象疾病の一覧はこちら

小児慢性特定疾病情報センター・対象疾病

医療費助成の申請

指定難病と小児慢性特定疾病の医療費助成申請の窓口は、お住まいの地域の保健所です。
(山形市にお住まいの方へ;指定難病は村山保健所、小児慢性特定疾病は山形市保健所に申請してください)

※右にスクロールできます
保健所 お住まいの市町村
村山保健所子ども家庭支援課
〒990-0031 山形県十日町1-6-6
電話023(627)1203
山形市(指定難病)・寒河江市・上山市・村山市 天童市・東根市・尾花沢市・山辺町・中山町 河北町・西川町・朝日町・大江町・大石田町
指定難病の窓口
最上保健所保健企画課
〒996-0002 新庄市金沢字大道上2034
電話0233(29)1362
新庄市・金山町・最上町・舟形町・真室川町 大蔵村・鮎川村・戸沢村
小児慢性特定疾病の窓口
最上保健所子ども家庭支援課
〒996-0002 新庄市金沢字大道上2034
電話0233(29)1361
置賜保健所子ども家庭支援課
〒992-0012 米沢市金池7-1-50
電話0238(22)3205
米沢市・長井市・南陽市・高畠町・川西町 小国町・白鷹町・飯豊町
庄内保健所子ども家庭支援課
〒997-1392 三川町大字横山字袖東19-1
電話0235(66)5657
鶴岡市・酒田市・庄内町・三川町・遊佐町
山形市保健所母子保健課母子保健第一係
〒990-8580 山形市城南町1-1-1
霞城セントラル内3階
電話023(647)2280
山形市(小児慢性特定疾病)

医療費助成制度について